ウイメンズライフコーチYoshief の日記のようなものです


by Yoshief
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

急性咽頭炎?

 14日の夜、喉の奥に異物感があり、なんとなく気になったので、16日に耳鼻咽喉科へ行ってきました。

 目視のみで、「腫れていますね」ということで、ファロム錠(抗生物質)とムコダイン錠を5日分処方されました。

 「口内炎ですか?」と訊いてみましたが、「違います」とのこと。結局、病名はわかりませんでした。

 実際、口内炎のような痛みはなく、扁桃腺炎のような高熱もありません。

 ネットで調べてみると、急性咽頭炎の症状が近いように思えます。

 口内の常在菌が、ウイルスなどの感染をきっかけに活動を始め、炎症が起こったり、寒さ、空気の乾燥、疲労、暴飲暴食、鼻や口の中の炎症など、全身や咽頭の抵抗力をさげるさまざまな要因が、引き金となるそうです。

 14日の夜からですから、原因は寒さと乾燥かもしれません。

 私の住んでいるあたりはいまだに雪が残っていて、家の外は冷凍庫なみの寒さですから。

 しかし、ちゃんと処方された抗生物質を飲んで治さないと、扁桃炎になる可能性もあるそうです。

 扁桃炎が、扁桃腺周囲膿症に進むと、酸素がなくても増殖できる菌が 発生し、ある時点で爆発的に患部が腫れて、気道がふさがれ、窒息死してしまうこともあるそうです。

 
 これを知ったときは本当に驚きましたが、きちんと抗生物質を飲んで、そんなことにならないようにしようと思いました。

 今現在、痛みはありませんが、寝ているときなどやはり異物感があり、それを排出しようと無意識に咳をしてしまい、眠りが浅かったりします。

 みなさんもどうぞ気をおつけください。
[PR]
by Eclairer_Japon | 2013-01-17 18:11 | 日記