ウイメンズライフコーチYoshief の日記のようなものです


by Yoshief
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

山下達郎 OPUS

a0224950_03465.jpg


 「オーパス」 オールタイムベスト 1975-2012 初回限定盤

 この楽曲群を聴くと、フェルメールの絵に差す光と同じ光で心が満たされるような、そんな感じがします。


 達郎さんが、どれほど真摯に音楽に向きあっているかがわかる、そんなメロディ、音作りですが、私は歌詞にも、達郎さんの誠実な考え、真摯な生き方が現れているように思えました。

 Wikipediaの「山下達郎」さんの項、その中の「エピソード」の最初に、「「本を出さない、アリーナで公演をしない、テレビに出ない」ことを公言している」とありますが、本業の音楽以外のことをしないというスタンスは、この時代に珍しいくらいストイックに思えます。


 今の時代、「一つのことをこつこつと努力する」こと、「真面目に、きちんと、丁寧に生きる」ことなどに価値が認められていないように思えますが、達郎さんが自らのことを「アルチザン(職人)」と呼ぶのはきっと、一つの仕事に打ち込み、ぶれない生き方をすることに価値を見出しているからでしょう。


 達郎さんの音楽は本当に素晴らしい。水や空気や陽の光のように人を生かす音楽だと思います。 

 
[PR]
by Eclairer_Japon | 2012-10-08 01:12 | 好きな音楽